三浦日記

音楽ライターの三浦智文が、日記のようにつらつらと書いていくブログ

2019-09-23から1日間の記事一覧

"シーンに対する迎合"によって露わになった新たな一面―エレカシ全作レビューⅨ『明日に向かって走れ-月夜の歌-』

エレファントカシマシ9作目となった『明日に向かって走れ-月夜の歌-』は、彼らのキャリアの中で最大のセールスを記録した。本作がリリースされた1997年といえば、CDの売り上げは最盛期を迎え、テレビ番組は軒並み高視聴率を連発していた時期である。特に、テ…