三浦日記

音楽ライターの三浦智文が、日記のようにつらつらと書いていくブログ

Hero / PUNPEE

 『MODERN TIMES』は2017年にリリースされたPUNPEEの記念すべき1st(?)アルバム。というのも彼は今までもアルバムを出したことはあるがいずれも限定生産で、『MOVIE ON THE SUNDAY』に関しては違法ドラッグみたいなとんでもない値段で取引されている。そんなもんで正式な1stアルバムの発表はようやく来たか! という感じで、"待望"ってのはまさにこのことを言うのか!と思った。嬉しさのあまり久しぶりにネットで予約して購入した。

 『MODERN TIMES』は2057年の未来のPUNPEEが2017年を改装するような設定になっている。聴いていて飽きがこないし、ギミックに富んだトラックにはこれまた彼の趣味がふんだんに取り入れられた詞が乗せられる。その中でも「Hero」は彼の遊び心&趣味全開でほんとにすばらしいと思う。例えば、

〈みんな(彼女もペットもあの教授も)スーパーヒーローじゃ気が滅入る
手あかにまみれたシナリオ達を
ピクニック中にVillainがまたも阻む〉

〈彼女〉が『ウルヴァリン: X-Men Origins: Wolverine』に登場するローガン(Logan)の恋人のケイラ(Kayla Silverfox)のことかなとか、〈あの教授〉が同じくX-Menの「恵まれし子らの学園」園長のエグゼビア(Charles Xavier: Professor X)のことかななんて思ったり。そしたら〈Villain〉はエグゼビアの宿敵のマグニート(Magneto)になるのかなとか。まあ千差万別のアメコミの世界には、"彼女"とだか"Villain"なんてのは他にもいっぱいいるんだろうけど…。

〈骨抜きもアダマンチニウムじゃ辛い
Thorの妹もimage違い 日本にYashidaやsazaeなんかはいない〉

 アダマンチニウム(正しくはアダマンチウム。意図的に変えているのかも…)はローガン(Logan)のあの鋭い爪、というか全身の骨格の金属のことだし(詳しくはX-Menシリーズをご覧あれ!)、Yashidaは『ウルヴァリン: The Wolverine)』に登場する矢志田 真理子のことだとか…。なんというかちょっと映画をかじっているような自分のような人間としてはそれだけでも鼻高々で感動してしまう…。

 この曲は何だかすんごいナード(Nerd)な部屋に迷い込んだ感じだ。その部屋にはマンガやゲームが流行ものからマイナーで癖のある作品まで何でも揃っていて、部屋一面にはアメコミのポスターがずらーっと張られている。で、そこには眼鏡をかけて前髪を垂らした根暗な"兄貴"がどっかり座り込んでいて、「このマンガ面白いんだよ!」とか「気楽に暇つぶしでもしようぜ!」なんて楽しそうに言ってくる。そんな部屋絶対面白いでしょ、本当にあるんだったら是非とも迷い込んでみたい。【ほぼ日刊三浦レコード22】

f:id:xxxtomo1128xxx:20180225013603j:plain